HOME»  事業内容»  コンビニオペレーションセンター

事業内容

外販事業 コンビニオペレーションセンター

事業説明

コンビニオペレーションセンターでは、セブン-イレブンとのフランチャイズ契約のもと3店舗運営しております。第1号店のANA殿町ビジネスセンターは、2014年7月7日にANAグループが入居する、ANA殿町ビジネスセンターの落成とともにオープンしました。近隣には機内食の調理を行っているANAケータリングサービス川崎工場があり、殿町ビジネスセンターと合わせて約1,800名の方が勤務されており、大切なお客様となっています。その翌年には、ANA訓練センター内に2号店をオープンしました。両店舗とも、小規模ながら、公共料金支払い、宅配便の受付、各種チケットの発券、インターネットショッピングのお支払い受付、セブン銀行ATMの設置等を行っています。

2016年11月、私たちの経験や感性を生かした「全国初のスーパーバリアフリー店」として、羽田空港整備地区に3号店をオープンしました。ハード・ソフト共に、お客様にとっても働くスタッフにとってもバリアフリーの店舗を創り上げていきます。お支払い時に、ナナコ、スイカ、パスモなどの電子マネーカードをご使用の際には、各カードのマークが描かれたをシートをお出しし、指差して指定いただくなどのご協力を頂いています。

笑顔とあいさつを大切にし、季節や天候を考え、お客様のニーズを把握した品揃えとサービスで、気持ち良くお買い物をしていただくことを心掛けています。ANAコンポーネントビル店は、整備場の機体見学にお越しになられたお客様にもご利用いただけます。モデルプレーンやキーホルダーなどの販売も行っております。ぜひ一度足をお運びください。スタッフ一同笑顔でお待ちしております。

業務紹介

社員の一日

社員の一日

スタッフコメント

スタッフコメント 千葉さん

店舗紹介

店舗紹介 店舗紹介

■ANA殿町ビジネスセンター店
川崎市川崎区殿町3-26-3 ANA殿町ビジネスセンター内
 

■ANA訓練センター店
東京都大田区東糀谷6-7-56 ANA訓練センター内
 

■ANAコンポーネントビル店
東京都大田区羽田空港3-5-5 ANAコンポーネントメンテナンスビル内

※ANAコンポーネントビル店は、グループ社員および整備場ご見学の方にもご利用いただけます。

【アクセス】東京モノレール「新整備場駅」(浜松町駅から約20分)下車、徒歩約15分。
「空港快速」「区間快速」は停まりません。また「整備場駅」で降りないようにご注意ください。

「新整備場駅」改札口を出て、地下通路を進むと地上に出ます。右側にある建物に沿って約50m進み、車道に突きあたったら右折します。
右折してから大きな陸橋を渡り、さらに約400m進むとANAコンポーネントメンテナンスビルに到着です。